2010年01月06日 EIGRP

By | 2010年1月6日

EIGRPは5種類のパケットを使用してルーティングテーブルを管理。
 1.Hello:ネイバー確立に使用。マルチキャスト(224.0.0.10)。
 2.Update:ルーティングテーブルを送信。
 3.Query:サクセサダウンかつフィージブルサクセサが存在しない時に問い合わせ。
 4.Reply:queryへの応答。
 5.Ack:query,reply,updateを受信したときに送信。

■ネイバー確立時
Aルータ       Bルータ
1(Hello)→
           ←2(Update)
5(Ack)→
2(Update)→
           ←5(Ack)
 
■サクセサダウン,フィージブルサクセサ存在しない場合。
Aルータ       Bルータ
3(query)→
           ←5(Ack)
           ←4(reply)
5(Ack)→