20090125 LPIC レベル3

By | 2009年12月14日

■目次
301 概念、アーキテクチャおよび設計
302 インストールおよび開発
303 設定
304 使用法
 304.1 ディレクトリの検索 重要度2
 304.2 LDAPコマンド行のツール 重要度4
 304.3 ホワイトページ 重要度1

■304.1 ディレクトリの検索 重要度2
・ldapsearch
ldapsearch -l 0 -z 0 -x -H URI -f -D “cn=***,dc=uegaito,dc=com” -w パスワード
-l :時間制限
-z :最大検索制限
-x :簡易認証を使用
-H :参照するLDAPサーバを指定
-f :検索するエントリを記述したファイルを指定
-D :バインドDN
-w :パスワード

・検索フィルタ
mail=*
|(sn=AAA)(sn=BBB)

・ldapツール
ldapadd:エントリ追加
ldapmodify:エントリ編集
ldapmodrdn:RDNを変更
ldapdelete:エントリ削除
ldappasswd:エントリのパスワード設定

・slapツール
slapadd:slapdを起動しない状態でエントリ追加
slapcat:データベースをLDIFファイルで移行
slapindex:インデックス再作成
slappasswd:パスワードのハッシュ値生成