2010年07月16日 LVS keepalived にてロードバランサ冗長化

By | 2010年7月15日

LVSとkeepalivedでロードバランサを冗長化してみました。
結構はまりましたが何とか疎通確認までたどり着いた。。。以下メモです。

■メモ
 01. keepalivedのダウンロード (http://www.keepalived.org)
     tar zxvf keepalived-1.1.20.tar.gz
     cd keepalived-1.1.20
 02. ./configure   ⇒gccがないといわれる。
 03. yum install gcc
 04. ./configure   ⇒以下のエラーメッセージ
     !!! OpenSSL is not properly installed on your system. !!!
     !!! Can not include OpenSSL headers files. !!!
 05. yum install openssl openssl-devel
 06. ./configure ⇒まだNoが存在。カーネル内LinkWatchを用意。
 07. yum install kernel-devel ⇒カーネルソースディレクトリが作成される。
 08. カーネルを用意(http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/)
     tar -xvzf linux-2.6.18.8.tar.gz linux-2.6.18.8/net/core/ 
     cp -ip linux-2.6.18.8/net/core/link_watch.c /usr/src/kernels/xxxx/net/core
 09. ./configure –prefix=/ –with-kernel-dir=/usr/src/kernels/xxxx/
 10. make
 11. make install

設定については、また明日。
 
 
■参考
http://22nd-century.seesaa.net/article/149801464.html
 
 
■本日のskytalk(talk 15)
 Niconico Douga is web service which provides a lot of movies and similar to YouTube.