2010年07月15日 LVSとリバースプロキシ導入

By | 2010年7月14日

自宅サーバにLVSとリバースプロキシを導入しました。
今週中に以下も対応したいところ。
 ・リバースプロキシにキャッシュ機能を持たせて、レスポンス向上
 ・LVS用の仮想サーバをもう1つ作成し、冗長化の検証。
 
 
■構成
                    インターネット
                      |
SV(LVS,リバースプロキシ)– netscreen—netscreen
                      |
                  SV(Apache,DNS,Mysql)
 
 
■メモ
 1.KVM側でvconfigインストール。VLAN作成。ブリッジ作成。
 2.LVS用の仮想サーバ作成。バックアップ取りやすいように10GBの容量で。
   -ipvsadmインストール。sysctl.conf修正。
   -ipvsadmコマンドでコンテンツとサービス作成。
   -仮想インターフェイス作成(VIPとリバースプロキシのデフォゲ用)
 3.リバースプロキシ用の仮想サーバ作成。10GB。
   -デフォゲをLVSの仮想インターフェイスに設定。
   -apacheの基本設定。
   -リバースプロキシ用設定(Proxyディレクティブ,ProxyPass,ProxyPassReverse)
 4.netscreenのVIPを変更(LVS経由に変更)
 5.アクセス確認。
 
 
■本日のSkyTalk(talk 14)
 I use centos to make my website.