2010年03月09日 linux live usb creator

By | 2010年3月9日

LinuxをUSBから起動してみました。
linux live usb creatorは非常に簡単に使えてよかったです。
(fedora live usb creatorではusbにイメージをなぜか展開できず断念)

■1.事前準備
 1-1.USBメモリ用意(1GB以上)
 1-2.フォーマット(FAT32)
 1-3.LiveCDのISOイメージ用意(今回はhttp://fedoraproject.org/)

■2.ダウンロード/インストール
 2-1.linux live usb creatorにアクセス(http://www.linuxliveusb.com/)
 2-2.Downloadボタンよりダウンロード。
 2-3.インストール先を指定(Extract to:と聞いてくる)

■3.USBへ事前準備したLiveCDをインストール
 3-1.LiLi USB Creator.exeをクリック
 3-2.USBメモリの選択
 3-3.ソースの選択(今回はfedora12)
 3-4.保存領域の設定(設定保存モード)
 3-5.オプション設定
 3-6.作成開始(15分程度で完了)

■4.USBより起動
 4-1.PCを起動、Boot Menuに遷移(mypcではF12押下)、起動用のUSBメモリを選択。

■参考
http://hikaru.blogzine.jp/dress_you_up/2010/02/linux_live_usb_.html