【gmail】the message has been 550-5.7.1 blocked【解決】

the message has been 550-5.7.1 blocked が出た場合の対応経緯

昨日(4/16)、the message has been 550-5.7.1 blockedが発生し、gmailにメールが届かない状況となりました。おそらく、SpamhausのPBLに登録されていたことが原因ですが、本日(4/17)になっても事象が改善しませんでした。

結論からいうと、さらにいくつか対策しても改善されなかったので、暫定的に別のメールサーバーを経由してメール配信することで一旦は事象解決となりました。

dmarcの対応

SPFやDKIMは対応していたのですが、dmarcの対応はしていませんでした。

googleのpostmaster toolsにも、dmarcの認証成功率がグラフ化されており、googleとしてもdmarcの対応状況がスパム判定の要素になっている可能性があると思い、DNSの設定を行いdmarcを対応しました。

しかし、数時間経っても、事象が改善しませんでした。

一括メール送信のお問い合わせフォームで解除申請

SpamhausのPBLから無事解除されたこと、SPFやDKIM等は問題ないことを記載して申請したが、8時間経っても改善されませんでした。PBLの解除からどの程度でgmailにメールが届くようになるのかは不明でしたので、別の方法を検討することにしました。

〇一括メール送信のお問い合わせフォームのURL
https://support.google.com/mail/contact/bulk_send_new?visit_id=636748899138967206-3161671825&rd=1

別のメールサーバーを経由させることに

spamhausのPBLから除外され、逆引き/SPF/DKIM/DARCも対応済、googleへの解除申請も実施済のため、数日待てば事象が解決されるかもしれませんが、その間ずっとgmailにメールを送れないと影響が大きく一刻も早く復旧させたい状況です

現在のメールサーバーのグローバルIPアドレスが影響していると考えました。

そこで、新メールサーバーを用意し、現在のメールサーバーから別のメールサーバーに暫定的にリレーし、別のメールサーバーからメール配信することで、メールサーバーのグローバルIPを変える方法をとることとしました。

具体的にやったことは以下となります。

  • 新メールサーバーの準備。(現メールサーバーからのリレーを許可する設定を入れる)
  • SPFレコードに新メールサーバーを追加
  • 現メールサーバーのリレー先として、新メールサーバーを設定

上記対応により、事象解決となりました。

逆引き/SPF/DKIM/DARCも問題ないことも確認済となり、一旦は安心です。

今後について

数日後など、今まで利用していたメールサーバーのリジェクトがgoogleに解除されたら、新メールサーバーへのリレーを廃止して元の構成にしようと考えています。

おそらく、そもそもの原因は、メルマガの中にバウンスメールとなるメールアドレスが増えてきたものの最近は整理をしていなかったので、スパム扱いされてしまったのだと思います。今後は、定期的に対象の整理をしていくことで予防としたいと思います。