2011年03月17日 浦安市も初の計画停電

By | 2011年3月17日

3/17(木)、被災地の浦安市も計画停電の対象に。急遽決まった模様。
今日は会社を休んでいたので、初の計画停電を体験することとなった。
  
14時40分頃、突然照明・テレビの電気が落ちる。
水も出ない、電気もつかない。

ネガティブな発言はあまり好きではないが、
周りが暗くなると、なぜか結構気持ちが落ち込んだ。

 
このブログが動いている自宅のサーバを停電直前に手動で停止。終了後に手動で起動。
今日はたまたま家にいたので、3時間の停止で済んだが、
出社していたら5時間くらい止まっただろうな。サーバも故障したかもしれない。
 
  
最近は地震関連の検索により、1日に700人くらいが見に来てくれているので、
できるだけ起動しておきたいものだが。。。
 
ノートPCに移行するか、UPS購入するか、関西に置くか、
クラウドに移行するか、長引くようなら検討しよう。
   
  
○浦安市HPより
——————–
東京電力からの計画停電実施のお知らせ(午後0時55分発表)
東京電力から一方的な通告があり、浦安市全域で、本日17日午後2時30分から3時間程度の計画停電を実施することになります。
浦安市では、東京電力に、計画停電の実施をやめるよう、強く申し入れをしましたが、全体の電力供給量が許容量を上回る恐れがあるための非常措置で行うとの通告があったものです。
——————–