2011年02月12日 centos上のAipo5にてスケジュール管理

By | 2011年2月12日

オープンソースのスケジュール管理ソフトを探したところ、
「aipo」というグループウェアを発見。
http://www.aipo.com/
 
 
デモを見たところ、他のソフトよりシンプルで好感が持てたので、
実際にAipo5をCentOS5.5にインストールしてみた。
#1つハマったが、それを含めたとしてもインストールは比較的簡単。
 
デザインもシンプルだし、
必要のない機能をGUIから簡単に削除して、オリジナルのページを作れるところが気に入った。
 #個人的には手帳を愛用しておりそこに予定を書いているので、 
 #二重管理になるのが悩ましいところ。。。
 
 
今まではフランクリンの手帳を使っていたが、
結構高いし節約もかねてaipoで一元管理してみようかな。
会議や電車でも予定をすぐ手帳に書き込めるところは捨てがたいが。。

携帯をスマートフォンに変えたらここは補えるが、
フランクリン代の数倍は通信料がかかるだろうな。。 
 
 
以下、インストールメモ。 
1.事前準備
 yum install readline readline-devel zlib zlib-devel sudo
 
 
2.ダウンロード
 http://free.aipo.com/download/
 
 
3.解凍・インストール(tomcat,postgres,javaが含まれている)
 tar zxvf xxxx
 cd aipo/bin
 sh installer.sh
 
 
4.起動
 cd /usr/local/aipo/bin
 ./startup.sh
 
 
5.アクセス確認
インストール完了時に表示されるURLにアクセス。
 http://<サーバのIPアドレス>:81/aipo/
  
  
6.もし、ページが存在しませんというメッセージが表示されたら。
インストールログを見ると、以下のメッセージ。
createdb: could not connect to database postgres: FATAL: the database system is starting up

visudo コマンドにより、wheelグループにsudo許可

## Allows people in group wheel to run all commands
# %wheel ALL=(ALL) ALL
↓(コメントを外す)
%wheel ALL=(ALL) ALL

installer.sh のpostgres_userを作成した後くらいの場所に、以下の一文を追加。

 usermod -G wheel ${postgres_user}

●参考
 http://user.aipo.com/viewtopic.php?t=1138
 
 
7.apache経由でのアクセスに変更。

ProxyRequests Off
ProxyPreserveHost On
ProxyPass /aipo http://127.0.0.1:81/aipo
ProxyPassReverse /aipo http://127.0.0.1:81/aipo

●参考
http://l-w-i.net/t/aipo/proxy_001.txt