2010年04月23日 yahooアクセス解析とGoogleAnalytics

By | 2010年4月22日

yahooアクセス解析を導入してみました。
2009年の10月に新規の利用登録停止になっていたんですね。。。
アカウントだけは1年程前に取得していたので、助かりました。
 Yahooアクセス解析
 
 
GoogleAnalyticsと比較してみます。(Yahooアクセス解析の使用はまだ数日ですが)

■Yahooアクセス解析の良い点
 ・1時間後にはグラフにデータが反映される。([レポート]-[トラフィック]-[ページビュー])
   #リアルタイムに結果を確認できる。(Googleは前日分しか参照できない)
   #要は、すぐ楽しめる。

 ・アクセス基のIPアドレスとその訪問回数が分かる。([レポート]-[トラフィック]-[訪問詳細])
   #何度も見に来てくれている人に感謝。
   #モチベーションアップ。

 ・ページ遷移(動線)がイメージしやすい。
   ([レポート]-[ナビゲーション]-[経路分析]-[URL別])
   ([レポート]-[トラフィック]-[訪問詳細]-[訪問経路]-[訪問経路表示])
   #どのような順番で他のページに移っているのかがイメージしやすい。
   #離脱ページだけ参照するより。
 
■Yahooアクセス解析の残念な点
 ・レスポンスが遅い。(クリックしても反応が。。午前中はデータが取得できなかったり。。。)
 ・新規にドメインを追加できない。(サーバが負荷に耐えられないのかな。)
 

見ているのも楽しかったりするので、
とりあえず両方使ってみようと思っています。
 
 
■yahooアクセス解析設定方法(参考)
 1. Yahooアクセス解析にアクセス
 2. 左側にある解析用コード取得を選択。
 3. 解析用コードの種類を選択(http or https)
 4. 解析用コードが表示されるのでコピー。
 5. wordpressにて[外観]-[編集]-header.phpを選択。(googleanalyticsと同様)
 6. </body>の直前に解析用コードを貼り付ける。(googleanalyticsと同様)
 7. Yahooアクセス解析にて1時間後に確認。