2009年12月30日 SEO対策

By | 2009年12月30日

wordpressのSEO対策として紹介されている、パーマリンクをカスタマイズしてみました。
デフォルトでは以下のように、?と記事番号がURLとなっているのですが、
それだとgoogle等の検索エンジンに登録されにくいという噂があるようです。

http://uegaito.com/wordpress/?p=123
 
 
結局、いろいろなところで推奨されていた以下を採用。

/%category%/%postname%.html

理由としては、
 1.URLにカテゴリ(%category%)が入る事で、そのカテゴリでの検索に有利。
 2.URLに記事のファイル名(%postname%)が入る事で、そのファイル名での検索に有利。
 
 
はまった事としては、
 ・パーマリンクの設定を変えたらほぼすべてのページが404になった事。結構焦った。
  ⇒httpd.confのDirectoryディレクティブにOptions FollowSyminksを記載して解決。

 ・%postname%(記事スラッグ)をどこで設定すればよいか分からなかった。
  ⇒投稿の各記事の上部にパーマリンク編集という項目が出現することが判明。
 
 
あと、これを機にカテゴリも増やしてみました。
htmlを自分で書いていたときはカテゴリ登録がかなり面倒でしたが、wordpressは楽です。
これで内部リンク数が上がりますね。