Monthly Archives: 6月 2010

2010年06月30日 NTT東日本伊豆病院で人間ドック(1日目)

初めての検査項目が多く、いくつか不安に思う事もありましたが、
検査と検査の間の待ち時間が結構長く、平日にゆったりと過ごせてちょっと癒されもしました。
 
 
10時 ・函南駅から病院行のバス出発。5分程で到着。
    ・受付完了。一回目の採血。
11時 ・糖負荷試験開始
    (角砂糖30個分のブドウ糖を一気に取り、体の反応を見て糖尿病の体質か検査する模様)
    ⇒3日分の糖分を1分程で取得するからか、とても気持ち悪くなった。。。
    ・身長・体重・血圧・視力・眼圧・眼底・腹囲測定。
12時 ・2回目の採血(血糖値の推移を見るはず)。運動指導。やっと気持ち悪い状態から回復。
13時 ・3回目の採血(血糖値の推移を見るはず)。採尿。
    ・昼食。結構うまい。昨日夜から何も食べていないし、満足。
14時 ・歯科検診・胸部CT・腹部CT(メタボチェック)・MRI・心電図・肺機能・頚部エコー・体力測定
15時 ・検査終了。宿泊室へ。別館だった。1人部屋で予想以上に綺麗。
    ・家から持ってきたノートPCをLANに接続し、インターネット。仮眠。
18時 ・夕食。こちらも結構うまかった。満足。アルコールも飲めるようだが、翌日を考えやめておく。
20時 ・入浴。大浴場もけっこう綺麗。温泉だった。癒される。
21時 ・翌日の大腸内視鏡検査のため、下剤飲む。以降、水のみ。
22時 ・skytalk
23時 ・world cup
 
 
ゆったり過ごせるし、同期と日程合わせて、
ちょっとした旅行気分で検査に来るのもありかも。。。
 
 
■今日のskytalk(talk 3)
I took some blood samples to check for diabetes.


2010年06月28日 skytalk 無料体験を受講してみた。

skytalkの無料体験を受講してみました。
その前に、skypeで通話したことがなかったので、自宅でテスト。

まず、BUFFALOのヘッドセット/マイクを購入。3000円程度。
テスト環境でちゃんと通話・ビデオ通話が出来ることを確認。
 #リビングと寝室でビデオ通話。娘がキーボードをガシガシ触っている映像が。
 #ちょっと話しただけだが、実際に会いたくなってくる。
 #電話よりもビデオが見れて満足するかと思いきや、より悩ましい結果となる。
 
 
■テスト環境
   インターネット
      |
 ブロードバンドルータ
  |        |
自宅のPC      自宅のノートPC(webカメラ内蔵)
 ・Webカメラ     ・USBのヘッドセット。
 ・自分のskype     ・嫁さんのskype
 ・リビング       ・寝室
 
 
さて、skytalkで初めてのレッスン。
1時間くらい前に、skytalkの事務局と本日の先生からskypeでコンタクトがくる。
23時からレッスンだからその時間はオンラインにしといてとの事。
ちゃんとレッスン受けれそうと安心。備忘録用としてもありがたい。
#初めてでこのコンタクトがなければ、ちょっと不安に思ったかも。

 
23時、先生からskypeでコンタクトが来る。そして25分間のレッスン開始。
 
 ・音質は悪くなかった。
 ・相手がちょっとスピードを上げると、ついていけなくなる。。
 ・聞き取りにくいものは、skypeのチャットでフォローしてくれて助かる。
 ・25分はけっこうあっという間。これなら毎日続けられそう。
 ・今回うまく話せなかったところ、次はなんと説明しようかと考える良い習慣。

 
とりあえず、1週間やってみて7月から本格的にやろうかな。。。


2010年06月27日 skytalkに登録してみた

ホリエモンのブログで紹介されていたskytalkに登録してみました。
5000円/月で、毎日25分英語を話せるとかスゲー。。。

とりあえず、一週間無料体験からやってみる予定です。
そしてさっそく今日1回目を予約。久しぶりの英会話だしどーなることやら。

SKYPEはよく使っていたので、不信感もなく始められそうです。
メジャーなツール(skype)で、自宅でできるってのもありがたい。
海外とこーいう形でつなぐビジネス、発想もすばらしい。。。

■参考
 http://skytalk.co.jp/