中小企業経営・政策の考察【中小企業診断士】

中小企業経営・政策

平成30年度 中小企業経営・中小企業政策の過去問を考察していきます。

第1問 中小企業の売り上げ推移

2017年版 中小企業白書による中小企業の業況について、売上高は2013年以降「横ばい」傾向、経常利益は2009年以降「増加」傾向です。

リーマンショックが終わり、第2次安倍政権が誕生した2012年末以降についての問題なので、おおむね景気が良いとされるフェーズですね。

2013年から日経平均株価は上昇フェーズですが、2016年までは大企業・中小企業ともに売上高は伸びていない状況です。

2018年版 中小企業白書による中小企業の業況について、2017年度の売上高は大企業・中小企業ともに増加傾向にありました。

特に中小企業の売り上げの伸びが力強いです。中小企業では昨年好調だった建設業を除き、サービス業・小売業・卸売業・製造業がそれぞれ数兆円レベルで売上増となっています。

第1問 中小企業の経常利益推移

経常利益はリーマンショック以降増加傾向にありますが、2017年度も引き続き増加し、リーマンショック以降の最高水準にまで達しています


このサイトの運営者

昔は自宅サーバーを運用していました。現在は奈良で起業し、自社サービスの企画・運営、ITコンサルタントとして活動しています。

カテゴリ

よく読まれているページ